亜鉛サプリの効果がアップする飲み方とは?

亜鉛は日常の食事からは摂取しにくい栄養素です。
そのため、亜鉛サプリを利用して不足した栄養を補っている方も多く、そういった栄養を補助するタイプのサプリメントの中では、亜鉛サプリは鉄やビタミン類と並んで多くの人気を集めています。
そんな亜鉛サプリですが、皆さんはどうやって飲んでいるでしょうか。
こういったサプリメントは、飲み方を少し工夫するだけで、簡単に効果がアップしてしまうのです。
では、どのように工夫していくのか、詳しく見ていきましょう。
まず、サプリメントの効果をアップさせるには、摂取するタイミングを工夫する必要があります。
食べ物を消化する時も、人間が消化しやすい時間帯と、消化しにくい時間帯というものがありますが、それと同じように、サプリメントにも吸収しやすい時間帯と、吸収しにくい時間帯があるのです。
では、人間にとってどの時間帯が一番亜鉛を吸収しやすいのかというと、夜間だと言われています。
何故かというと、消化や栄養の吸収が行われるのは、副交感神経が働いている時間帯に限られるからで、つまり、日に当たって交感神経が働いている日中より、日が当たらず副交感神経が働いている夜間のほうが栄養を効率的に吸収できるのです。
となると、サプリメントの摂取で一番タイミングの良いところは、就寝前ということになりますが、実はこのタイミングで摂取すると、非常に危険です。
どのように危険なのかといえば、胃の内側、すなわち胃壁を傷つけ、そこから胃潰瘍を発症する恐れがあるからです。
就寝前は、ほぼ空腹な状態ですが、その時に濃度の高い亜鉛を摂取すると、胃粘膜を突き抜けて、直接胃を傷つけてしまいます。
サプリメントのパッケージの裏に、食後に摂取してください、という類のことが書かれていることを見たことはないでしょうか。
これは、このようなリスクがあることから書かれていることなのです。
ですが、結局のところ、どのタイミングで摂取するのが一番ベストなのでしょうか。
一番ベストな時は、やはり夕食後、すぐに摂取することでしょう。
夕食後に飲んでも、一見効果が薄いように思えるかもしれませんが、実は最も効率的な時間帯が夕食後の摂取なのです。
サプリメントというのは、飲んですぐに吸収されるものではありません。
胃で軽く消化された後、腸に運ばれ、そこで初めて吸収されます。
特に亜鉛サプリは吸収が遅いと言われていますので、少し時間に余裕を持った夕食後の摂取が一番効率的に、そして一番サプリメントとしての効果を発揮するタイミングなのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *